【レビュー】Canon「EW-L7 ワイドストラップ」

2018年11月04日
0
カメラ
一眼レフに使う純正ワイドストラップを購入しました。「Canon EOS80D」に付属しているストラップでも良いのですが、もう少し柔らかくて上質な物が欲しかったのです。
これは「EOS-1D X」というCanonの最高級一眼レフカメラに付属しているものと同じワイドストラップです。

Canon公式HP
https://cweb.canon.jp/camera/eos/accessary/detail/5753b001.html

Amazon製品ページ
Canon EW-L7 ワイドストラップ

耐久性を向上および柔らかくかつ滑りにくい素材を使用し手に巻きつけて使用しやすくしました。EOS-1D X付属品と同じです。

Canon公式HP



製品画像・レビュー


IMG_0100.jpg

IMG_0101.jpg

IMG_0102.jpg

IMG_0104.jpg

EOS80D付属ストラップと比較すると、表側のナイロンは目が細かくスベスベしていて高級感があります。裏側のゴムはEOS80D付属ストラップと同じ感じですが、両方共に手触りが良くて気になるニオイもありません。

カメラ本体に取り付ける細い部分もEOS80D付属ストラップのものよりEW-L7の方がしなやかで柔らかいです。ここが柔らかいとカメラを持った時にゴワゴワしなくて快適になります。

それでは、EOS80Dの付属ストラップと並べて見てみましょう。上がEOS80D付属ストラップ、下がEW-L7 です。

IMG_0106.jpg

IMG_0108.jpg

IMG_0107.jpg

ストラップの幅が若干違います。EOS80D付属ストラップが40mm、EW-L7が42mmです。カメラに付ける細い部分の長さは両方共に30cmで幅も同じ10mmです。

Canonのロゴは両方共に刺繍で、EOS80D付属ストラップが薄い灰色(殆ど白に見える)で、EW-L7がベージュ色です。両方共に若干光沢のある刺繍なので、光に当たるとキラキラして格好良いです。EOS80D付属ストラップは銀色、EW-L7が金色に見えます。

赤いストライプの色も若干違いがあり、EOS80D付属ストラップが鮮やかな赤で、EW-L7が朱色っぽいです。

ステッチにも違いがあります。EOS80D付属ストラップはシングルステッチですが、EW-L7はダブルステッチです。合皮部分の縫い方もEW-L7の方が耐久性がありそうです。

全体的にEW-L7の方が上質です。流石、高級機に標準付属しているストラップですね。ベージュ色の刺繍は好みが分かれそうですが。

エントリー機辺りの付属のストラップを使っていて、より柔らかいストラップが欲しい方には最適なストラップだと思います。このタイプが付属している機種でしたらEW-L7は形状が同じなので、交換しても違和感はあまり感じる事は無いと思います。

機種名が「EOS」しか入っていないので、機種名が無い方が良いという方にもお勧めです。EOS80D付属ストラップは「EOS80D」って入っています。

IMG_0110.jpg

両者の違いまとめ


EOS80D付属EW-L07  
ストラップ幅40mm42mm
ロゴ刺繍色薄い灰色ベージュ色
ストライプ色赤色朱色
ステッチシングルダブル




関連記事
ZPGBF管理人
Posted by ZPGBF管理人

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply