SKYTUBE PREMIUM「破廉恥なメイドさん」 其ノ参

ZPGBF管理人

SKYTUBE PREMIUM「破廉恥なメイドさん」フィギュアレビュー、最終回。
過去の記事は下記リンクからどうぞ。

SKYTUBE PREMIUM「破廉恥なメイドさん」 其ノ壱

SKYTUBE PREMIUM「破廉恥なメイドさん」 其ノ弐


YouTube動画






サイズ


フィギュアのサイズですが、1/6スケールで全高約25cm(台座含まず)になります。大きすぎず小さすぎず、一般的な1/6スケールのサイズです。

造形


- 顔 -
通な方だと、ぱっと見た感じはいつものスカイチューブの顔だと思うでしょう。最近のスカイチューブは深崎暮人先生の描くイラストが元になっているフィギュアが多いのですが、このメイドさんもそれに似ています。元のイラストの作者は違うのですけれどね。造形に関して気になる所はありません。

- 髪 -
文句の付けようがありません。細くて繊細ですが、それ以上にしっかりと作り込まれています。PVC製だと思いますがそこそこ硬いです。

- 体 -
スカイチューブの「悠月柑奈」や「Alice」と似た体型です。肩幅ウエスト細め、腰回りから大腿部にかけて太めです。上半身が少し細い気がしますが、元イラストと同じ体型なのでこれで良いのでしょう。このフィギュアの真骨頂はお尻と大腿部です。この部分の魅力は以前レビューした「エリーン 桜花月影・幻流ver.」と似ています。フトモモ最高です。
言うまでもありませんが、気になる所はありません。完璧です。

- 衣装 -
なんだか色々と不思議な衣装ですが、このフィギュアの最も魅力的な部分のひとつでしょう。特に、お腹周辺の造形が素晴らしいです。ウエストの大きなリボンも無駄にクオリティが高く、元イラストの魅力を十分に引き出しています。

塗装・仕上げ


- 顔 -
アイプリの解像度は高く、ズレはありません。チークもしっかりと塗ってあります。元イラストよりスッキリとした表情に見えます。瞳周辺の立体感が乏しいのはいつものスカイチューブと言ったところ。これが定番の仕上げなのでしょう。個人的な好みの問題なので、一般的に見れば十分な仕上がりです。

- 髪 -
山と谷の部分で濃淡が付けられており一色ではありません。正面から光を当てても立体感が失われない塗り方です。スカイチューブでは当たり前の仕上がりなのですが、他メーカーでここまで仕上げているものはなかなかありません。髪って顔と同じくらい重要だと思います。

- 肌 -
黄色が強く白人というより日本人寄りの色です。かといって赤みが失われている訳ではありませんので、とても自然な色合いです。濃淡はしっかりと付いており、塗膜が薄い感じはしません。適度に艶があり、仕上がりに問題ありません。

光源の演色性が低いと肌が黄色っぽく見えてしまうので、照明には気を使うフィギュアです。
演色性について詳しくは「 演色性についての話【雑記】 」という記事で色々と書いていますので、気になる方は読んでみてください。照明は重要なのです。

- 衣装 -
赤い色の部分は全体的に半光沢っぽい仕上がりで、適度に艶があります。エプロンっぽい部分はマットな仕上がりで、お腹が透けて見えています。とてもセクシーです。髪や肌と同様、塗装の仕上がりは最高レベルです。

注意点


髪が細いので破損に注意が必要です。袖とか引っ掛けないようにしましょう。
分解組立の難易度は低い部類かと思います。キャストオフで気をつけるのは指とパンティくらいです。細いので千切れないよう丁寧に扱いましょう。

まとめ


SKYTUBE PREMIUM フィギュアレビュー第三弾、「破廉恥なメイドさん」は如何でしたでしょうか。
このフィギュアは大変良く出来ており欠点が見当たりません。スカイチューブの中でも最高レベルの仕上がりだと思います。価格も高いわけではなく、コストパフォーマンスは非常に高いと言えます。特に、フトモモ好きなら非常にお勧めです。

以上、SKYTUBE PREMIUM「破廉恥なメイドさん」レビューでした。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply