SKYTUBE「Alice illustration by 深崎暮人」 其ノ参

ZPGBF管理人

SKYTUBE「コミック阿吽 Alice」フィギュアレビュー、最終回。
過去の記事は下記リンクからどうぞ。

【レビュー】SKYTUBE「コミック阿吽 Alice」 其の壱

【レビュー】SKYTUBE「コミック阿吽 Alice」 其の弐


YouTube動画




本当にギリギリですね。これ以上露出のあるフィギュアになると、画像加工しないとレビュー出来ません。実は半脱ぎ状態のパンティあるのですが、上手く固定できなかったので外して撮影しました。
実は、カボチャが光るギミックがあるのですが、LR41 3個必要です。電池は別売りです。用意するの忘れました・・・。

サイズ


このフィギュアは1/6スケールで、高さが25cm位です。1/6スケールの中では標準的な大きさかと思います。キャストオフ可能です。体型が華奢なので、頭が大きめに見えるかも知れませんが、頭が小さいと下半身が太ましく見えてしまいます。バランスは整っていると思います。現実的にはありえない体型ですけれど。

造形


・顔
コミック阿吽表紙イラストをしっかりと再現出来ていると思います。良く言えば欠点は見当たりません。悪く言えば個性がありません。スカイチューブは深崎暮人氏の描くイラストが元になっているフィギュアが多いので、そう感じるのでしょう。

・髪
最初に見た時にシャープな印象を受けましたが、予想通り樹脂製でした。立体感や奥行きの感じられるしっかりした造形です。このフィギュアで魅力的な部分かと思います。樹脂は表面が滑らかでブロンドヘアと相性が良いですね。扱いには注意が必要ですが。

・体
スカイチューブでは珍しく(?)貧乳キャラです。肩幅が狭くウエストが細いので、特定の人から喜ばれそうな体型をしています。細いからといって不自然さはなく、小柄な少女を上手く再現しています。

・衣装
とても可愛らしい衣装です。全体的に少し厚みを感じられますが、神経質でなければ気にならないでしょう。

塗装・仕上げ


・顔
アイプリの品質は良好で、解像度も問題ありません。各パーツは整っており、上質です。

・髪
煌めくブロンドヘアは、パールっぽい粒子の入ったキラキラした塗装です。本当に綺麗です。こういう仕上がりは完全に僕の好みです、ありがとうございます。

・肌
設定が白人キャラなのか、全体的に色白です。透き通るような綺麗な肌です。薄いからといって塗装自体が薄いのかと言うと、そういった感じはしません。しっかりと仕上げられており、気になるところはありません。

・衣装
マットな質感で、髪や肌の仕上がりに比べると目立つところは無いですが、必要な品質は満たしていると言えます。衣装ではないですが、台座のクオリティが無駄に高いです。

注意点


ボディは右腕、左腕、頭、右足が外せます。右足は太ももとニーソの境界線に接合部があります。腕は二の腕あたりに接合部があります。これらの分解難易度は低いです。
白いエプロン(?)とスカートは脱がすことが可能です。ニーソは脱がせません。衣装の素材はかなり柔らかいので、無理に外そうとしなければ破損することは無いと思います。結構適当にやりましたが色移りはしませんでした。
髪が樹脂製なので柔軟性がそこまでありません。頭を外す時は折らないように気をつけましょう。

まとめ


全体のクオリティですが、スカイチューブなので言うまでもないでしょう。フィギュアの中ではトップクラスです。肌の透明度、髪の煌めくような塗装は素晴らしいです。小物も良く出来ており、見ていて楽しいです。

僕のお気に入りポイントですが、ウエストのくびれ&お尻&フトモモです、いつもですが。

以上、SKYTUBE「Alice illustration by 深崎暮人」フィギュアレビューでした。



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply