FLARE「Fate/Grand Order セイバー/ネロ・クラウディウス[ブライド]」 其ノ肆

ZPGBF管理人

セイバー/ネロ・クラウディウス[ブライド]フィギュアレビュー、最終回。
過去の記事は下記リンクからどうぞ。

【レビュー】フレア「Fate/Grand Order セイバー/ネロ・クラウディウス[ブライド]」 其の壱

【レビュー】フレア「Fate/Grand Order セイバー/ネロ・クラウディウス[ブライド]」 其の弐

【レビュー】フレア「Fate/Grand Order セイバー/ネロ・クラウディウス[ブライド]」 其の参


YouTube動画






今回の動画は、全体を映したものと、少し接近して撮影したものの2つをアップしました。ボディラインが隠れてしまうので、動画ではアエストゥス・エストゥス(付属の剣)は持たせていません。右手を腰に当てたポーズで撮影しています。
キャストオフは出来ませんが、右腕の二の腕に接合部があり回転させることが出来ます。これによってアエストゥス・エストゥス(付属の剣)を携えたポーズが取れるようになっています。ちなみに、右腕は引っ張れば外せます。

サイズ


ノンスケールフィギュアです。サイズは全高約 245mmですので、高さは一般的な1/6スケールとほぼ同じですが、全体的に体型が細めなので1/7スケールに見えます。

造形


・顔
安定の品質です。元ネタのイラストに比べて目が大きい気がしますが、この程度なら気にならないです。瞳や目周辺の造形がもう少し立体的だと更に良いと思います。

・髪
目立つような粗さは感じません。毛先まで丁寧に造形されており、仕上げは綺麗です。

・体
全体的に細めの体型ですが、不自然な感じはしません。もう少しボリュームがあった方が魅力的に感じる人も多いのではないかと思いますが、この辺りは好みなので問題にならないでしょう。胸が少し不自然な形と思いますが、これも好みの問題なのかな。僕はもう少し釣鐘型っぽい方が魅力的に感じます。まぁコスチュームがビスチェなので仕方ないですね。圧迫されていると解釈しておきます。

・衣装
細かい部分までとても丁寧に造形されています。ベールや衣装の一部が半透明のパーツで表現されておりとても美しいです。胸がすごいことになっており、このフィギュアで一番の見所でしょう。

塗装・仕上げ


・顔
顔の仕上げは非常に丁寧で、リップはさり気なく光沢になっています。アイプリも丁寧に仕上げられており、光が当たるとキラキラと反射します。完璧ですね。

・髪
ぱっと見た感じだとこれといった特徴はないですが、欠点も見当たりません。必要な品質は満たしていると思います。とても綺麗なブロンドヘアです。

・肌
仕上げが全体的に綺麗すぎてリアリティに欠ける気がしますが、許容範囲内でしょう。このフィギュアは露出が少なめなので評価し難いです。(普段見てるフィギュアが露出多いものばかりで感覚が麻痺している)

・衣装
衣装の白い塗装は濃淡が付けられており、立体感があります。各部アクセサリー類の塗装の仕上げも素晴らしいです。キャストオフ仕様でないフィギュアは顔と衣装が特に重要です。細部まで拘って作られていることが伝わってきます。

注意点


アホ毛が細いので破損が心配ですが、少し柔軟性があるので丁寧に扱っていれば折れることはないと思います。

まとめ


このフィギュアは個人的にかなり高評価です。ある意味、高品質の代名詞とも言えるスカイチューブ並かそれ以上に感じます。全体的に高品質で、非常に高いレベルでまとまっています。隙きが無いとはこの事ですね。セイバー好きであれば持っていて損はしないフィギュアです。キャストオフ不可能で付属品は剣と台座のみですが、十分でしょう。

化粧箱が透明のプラ製で、開封しなくても見ていて楽しいです。これも立派な製品の一部ですね。フィギュアを買って化粧箱が破損したり凹んでいたりしたらガッカリしてしまいます。

以上、FLARE「Fate/Grand Order セイバー/ネロ・クラウディウス[ブライド]」フィギュアレビューでした。



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply