FLARE「TERA エリーン 桜花月影・幻流ver.」 其ノ肆

ZPGBF管理人

TERA エリーン 桜花月影・幻流ver.フィギュアレビュー、最終回。
過去の記事は下記リンクからどうぞ。

【レビュー】フレア「TERA エリーン 桜花月影・幻流ver.」 其の壱

【レビュー】フレア「TERA エリーン 桜花月影・幻流ver.」 其の弐

【レビュー】フレア「TERA エリーン 桜花月影・幻流ver.」 其の参


YouTube動画






女神エリーヌが自分を模して創った種族で、エリーヌの娘とも呼ばれる。ポラ・エリーヌにある巨大な精霊樹の気を受けて生まれる彼女たちは女性のみで構成され、精霊に関する多くの秘密を女神より受け継いでいるという。 自然の守護者で、幼い姿をした、平和と調和を愛する種族である。

TERA公式サイト



エリーンとは、MMORPG「TERA」に登場するキャラクターで種族の名称です。ケモミミとシッポが特徴的なロリ体型で、フトモモ(大腿部)がとても魅力的なキャラクターです。ゲーム内での身長は人間系種族より低く、目視では140cm位に見えます。
ベータテストの時は全体の約25%をエリーンが占めるという人気キャラクターでした。まぁ他の人間系種族の女性が BBA バタ臭いというか、日本で好まれるような感じの顔じゃなかったので仕方ないですね。まぁどの国でもそうでしょうが。

実質、このゲームはエリーンで持っていると言っても過言ではないでしょう。YouTubeでは「エリーン」で検索すると多数のエリーンMMDが出ます。大人気です。

サイズ


フィギュアのサイズですが、全高約265mmと大きいです。ノンスケールフィギュアなので実際の数値は不明ですが、エリーン自体が低身長なので、1/4~1/5スケール位かなと思います。大剣の全長も310mmほどあり、なかなか迫力があります。ゲーム内でもエリーンより剣の方がデカイので、よく再現していると思います。
台座は鏡面仕上げになっており、足と台座を繋ぐ部分は金属の棒を足裏に差し込む構造で、かなりしっかりしています。フィギュア自体も剛性が高く、重さのある大剣を持った状態でもたわんできたり曲がったりすることは無いです。

造形


・顔
顔に関してはゲーム内のエリーンを良く表現出来ていると思います。とてもキュートで愛らしいです。

・髪
ゲーム内では色々な髪型があり、その中でもこのウサ耳ストレートヘアは人気のある髪型のひとつです。ゲームではこのように靡いたりしませんが、エリーン独特の雰囲気は伝わります。細かい部分まで綺麗に造形されており、気になるところはありません。

・体
エリーンの特徴である大腿部の造形が、大変素晴らしいです。ゲームを知らない人からすると不自然に感じるかも知れませんが、知っている人から見ればどこからどう見てもエリーン体型です。造形で気になるところは無く、品質は高いです。
スカート(?)の部分だけキャストオフ出来るようになっており、ボディはウエスト部分から上半身と下半身に分解出来る構造です。残念ながら上半身とパンツはキャストオフ不可能です。頭引っ張ってみましたが取れませんでした。

・衣装
このアバターはエリーンの魅力を最大限に引き出しています。フトモモの露出が高い桜花月影アバターをフィギュア化したのは大正解と言えます。ウエストから大腿部までのボディラインが、このエリーンフィギュア最大の魅力でしょう。
ゲームの桜花月影アバターと比較して、全体的に再現度は高いです。網タイツがペイントでは無く、ちゃんと本物(布製)になっていて、エリーンのフトモモの魅力を完璧なものにしています。ここがペイント仕上げだったら、魅力は半減していたでしょう。

塗装・仕上げ


・顔
顔は全体的に薄い印象を受けますが、ゲームのエリーンは色々な顔のバリエーションがあるので何とも言えません。アイプリの解像度は高く綺麗です。ズレもありません。

・髪
水色とピンク色を上手くグラデーションさせています。塗装は上質で、目立つ粗さはありません。ピンクカラーの桜花月影アバターと非常に相性が良いです。

・肌
しっかりと塗装されており、質感は良好です。色合いが少しリアリティに乏しい感じですが、元々はゲームキャラですのであえてこういう仕上げなのかも知れません。仕上がり自体は高品質な部類に入ると思います。

・衣装
アバターはパールやメタリック系の塗装で仕上げられており、光に当たると綺麗です。特に、大剣の作り込みが素晴らしく、エリーンに負けない仕上がりになっています。

まとめ


全体的にかなり高品質です。これだけの品質とボリュームで価格14,000円(税抜)は安いです。細かい所まで丁寧に作り込んであり、エリーンの魅力を最大限に引き出しています。
特に、左大腿部裏側の造形は神の領域に踏み込んでいます。実物でエリーンが見れるなんて感動です。ファンなら絶対に気に入ると思います。僕はエリーンが大好きなので、このフィギュアは当然お気に入りです。フトモモ大好きですから。

色違いのブラッカラーバージョンもありますが、僕の個人的な好みではピンクカラーの方が好きです。最初はブラックカラーの流ver.が2015年に発売されて、その後の2017年にピンクカラーの幻流ver.が発売になりました。
エリーンは他に斧や弓を持ったバージョンもありますので、興味のある方は一度フレア公式サイトにアクセスしてみると良いと思います。

以上、「TERA エリーン 桜花月影・幻流ver.」のレビューでした。

フレア公式サイト
http://www.flare-web.jp/products/index.html





関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply