SKYTUBE「水原 エリカ Racing girl ver.」 其ノ肆

ZPGBF管理人

SKYTUBE「水原 エリカ Racing girl ver.」フィギュアレビュー、其ノ参。
過去の記事は下記リンクからどうぞ。

SKYTUBE「水原 エリカ Racing girl ver.」 其ノ壱

SKYTUBE「水原 エリカ Racing girl ver.」 其ノ弐

SKYTUBE「水原 エリカ Racing girl ver.」 其ノ参


YouTube動画






サイズ


フィギュアのサイズですが、1/6スケールで全高約28cm(台座含む)になります。目測で6頭身くらいです。頭は大きすぎず、全体的にバランスが良いです。

造形


・顔
コミック阿吽表紙イラストと比べると少し幼く見えますが、たぶん言われないと分からないレベルです。頬が細めに感じますが、特に不自然なところは無いです。スカイチューブのフィギュア見てると、レビューで何言っていいか分からないんですよね、安定し過ぎていて。

・髪
毛先がくるんと丸まったキュートなポニーテールです。個人的に「水原 エリカ」で一番気に入っているのがこのポニテです。リボンから飛び出ている2本のアホ毛が可愛らしいですね。

・体
「吹石 花」と似たような体型です。「水原 エリカ」の方が身長が低めなので、グラマーに見えなくもない。お胸やお尻の大きさは両者共ほぼ同じです。二人ともスカイチューブのフィギュアの中ではスレンダーな部類に入ると思います。リアルだと超が付く程スタイル良いですが。

・衣装
「吹石 花」と同じく、ブーツの造形が素晴らしいです。細かい部分まで良く作り込んであります。
キャストオフ仕様ですので、上下共に脱がすことが可能です。お胸は別パーツで付属していますので、交換します。下半身は別パーツではなく、コスチュームを脱がすことでキャストオフにします。頭、胸、右腕、右脚、上半身、下半身の分割構造になっています。顔は別パーツで付属しており、こちらは前髪を外すと交換できます。これらの工作精度は非常に高く、スムーズに作業出来ます。

塗装・仕上げ


・顔
アイプリのズレは無く、丁寧に仕上げられています。チークも自然な感じで可愛らしいです。コミック阿吽表紙イラストは大人びいた感じなのですが、フィギュアの方は少し幼く見えます。イラストの雰囲気を期待している方だと気になるかも知れません。「吹石 花」も少し幼く見えるので、合わせているのかも知れません。仕上がり自体は全く問題ありません。安定の品質です。

・髪
塗装で目立つような粗さは無く、丁寧に仕上げられています。良く見るとキラキラした粒子の入った塗装のようで、光に当たると綺麗です。金髪らしさがしっかりと出ています。濃淡の付け方も完璧です。

・肌
しっかりと塗装されており、立体感、奥行き感があります。肌色一色ではなく、所々に薄いピンクでグラデーションされています。「吹石 花」と比べると、少し白っぽい色合いです。

・衣装
赤色一色に見えるコスチュームですが、しっかりと濃淡が付けられていますのでリアリティがあります。こういった仕上げが当たり前のようにされているスカイチューブって素晴らしいです。

注意点


前髪がお胸に触れていますので、頭外す時に色移りに注意です。ビニールで保護しましょう。
スカート(?)を外す時も、ウエストや大腿部に色移りしないように注意です。
特に、アホ毛が細くて華奢なので、こちらは細心の注意が必要です。樹脂っぽいですが、ある程度の柔軟性はあります。

まとめ


「吹石 花」と同じく、トップクラスのクオリティです。これと言った欠点は見当たりません。価格は相棒と同じ14800円(税抜)と大変良心的です。しかし、二人揃えたら3万円しますので気軽に買えるものではありませんね・・・。
台座が二人揃えて飾る事を前提にしているのか、面積が小さく安定性に不安があります。単体で飾るときは工夫した方が良いかも知れません。
二人揃えて飾るときは、「吹石 花」の方に付属している台座連結用のパーツで二人の台座を合体させます。お胸も専用のキャストオフ仕様のものを使いますので、二人セットで飾ると、上半身は強制的にキャストオフになります。それぞれのお胸がくっついている部分は固定出来る作りなので、二人セットだとかなり安定します。

IMG_1914_2.jpg

以上、SKYTUBE「水原 エリカ Racing girl ver.」フィギュアレビューでした。




関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply