Spigen「iPhone XS Max ガラスフィルムGLAS.tR SLIM」【レビュー】

ZPGBF管理人

ブログを開設したのに早々からただの買い物報告ブログになっておりますが、ゲームやパソコン関係の記事も書いていきますので、よろしくおねがいします。

公式ストア製品ページ
https://www.spigen.co.jp/fs/spigen/NewiPhone65-GlastRSlim

Amazon.co.jp
【Spigen】 iPhone XS Max ガラスフィルムGLAS.tR SLIM

・iPhone XS Maxのための強化ガラスフィルム
・正確なカットアウトで、すべてのSpigenケースに対応
・両端にウィングがついているため、貼り付けが簡単
・9Hの高い表面硬度、傷や指紋などの汚れに強い撥油コーティング加工
・構成品-強化ガラスフィルム本体1枚、ほこり取りシール、クリーナー、クロス

Spigen公式ストア


製品画像・レビュー


IMG_20181012_003725.jpg

IMG_20181012_003847.jpg

IMG_20181011_224907.jpg

IMG_20181009_182008.jpg

公式ストアの製品ページ上にあるフィルムの画像と、その下から始まる製品紹介のフィルム画像のノッチ部分のカットラインが違っていますね。僕の手元に届いたのは公式の1枚目の画像のものと同じ形状です。最近仕様変更でもしたのでしょうかね。どちらのタイプが新しいのかは知りませんが、使用するのに問題はないでしょう。

上の写真3枚目のガラスフィルムがノングレアっぽい写り方ですが、実物は光沢タイプです。ノングレアのパソコン液晶モニターが写り込んでいるのでそう見えるだけです。

さて、このガラスフィルムですが、指紋が付きにくくて操作しやすいです。フィルムの形状と iPhone XSの画面形状が同一です。なかなか一体感があります。フチがラウンドエッジ加工されていて指が引っかかることも無いです。

以前に、3枚で1000円位のガラスフィルムを触ったことがあるのですが、そちらはフチがラウンドエッジ加工がされていなかったり、指紋が付きやすくて操作するときに指の滑りが悪かったりと、価格相応という感じでした。

しかし、このラウンドエッジ加工は弱点もあります。画面の光がカットラインのフチに反射して光って見えてしまいます。神経質な人は気になるかも知れません。まぁこれに関しては構造上そういうものなので仕方ないですね。このメーカーに限ったことではありませんし。

風呂場でエアダスター片手に全裸で貼り付け作業をしたのですが、作業性はとても良好でした。空気がある程度混入しても、吸着しながら勝手に抜けていきます。フィルム貼りにある程度のスキルのある方なら割と簡単に貼れる部類だと思います。初心者の方も是非挑戦してみて下さい。

なお、付属のクロスが繊維を激しく撒き散らすので使ってはいけません。エアダスターが無いと泣きを見ることになります。付属のホコリ取りテープも小さくて微妙です。スマホを掃除するなら他のクロスを用意した方が良いです。

個人的に、GLAS.tR SLIMはオススメです。価格、性能、品質のバランスが良い製品です。

まとめ


良い点
・カットラインの精度が高い
・撥油コーティング加工のお陰で指紋が付きにくく指の滑りが良好
・ラウンドエッジ加工のため、フチが丸くなっていて指が引っかからない
・吸着面の品質が高く、透明度が高い
・安いフィルムにありがちなモアレやレインボー現象が殆ど無い
・9H以上の表面硬度

悪い点
・ラウンドエッジ加工なので、カットラインのフチが反射して光る
・付属のクロスとホコリ除去テープがあまり良くない

ホコリが混入してもやり直し可能


なお、ホコリが入りまくって吸着面が大変なことになっても、マスキングテープを吸着面に貼ればホコリは取れます。一般的な3M製の黄色か水色のマスキングテープなら、吸着面にダメージは殆ど与えません。ホコリが入って失敗したからと諦めるのは早いです。付属のホコリ取るテープは小さすぎて使いものにならないので、余裕があるならマスキングテープも用意しましょう。

ちなみに、この文章を鵜呑みにしてマスキングテープ貼ってフィルムがお釈迦になっても、僕は責任取りません。失敗しないように頑張ってください。

IMG_20181015_135937.jpg
3Mのマスキングテープで修復しているところ


3M マスキングテープ
3M スコッチ 塗装用マスキングテープ 18mm×18m M40J-18


装着しているネオハイブリッドケース
【Spigen】 iPhone XS Max ケース ネオハイブリッド (ガンメタル)





関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply