SKYTUBE PREMIUM「金蓮 Jin-Lian」 其ノ参

ZPGBF管理人

SKYTUBE PREMIUM「金蓮 Jin-Lian」フィギュアレビュー、最終回。
過去の記事は下記リンクからどうぞ。

SKYTUBE PREMIUM「金蓮 Jin-Lian」 其ノ壱

SKYTUBE PREMIUM「金蓮 Jin-Lian」 其ノ弐


YouTube動画






サイズ


フィギュアのサイズですが、1/6スケールで全高約26cm(台座含まず)になります。大きすぎず小さすぎず、一般的な1/6スケールのサイズです。

造形


- 顔 -
以前レビューした「瓶児 Ping-Yi」と同じく、繊細で綺麗な印象です。スッキリした顔立ちなので好みが分かれそうな感じですが、Tony先生描くイラストを上手く再現出来ていると思います。何も足さず何も引かずといった造形です。

- 髪 -
特に気になるような所は無く、毛先まで丁寧な造形です。黒薔薇とリボンが無駄に高品質です。

- 体 -
スカイチューブでは標準的な体型でしょうか。ウエストは少し太めで(SKYTUBE基準)、健康的な印象です。このフィギュアで素晴らしいのが、お尻と脚です。お尻はチャイナドレスに隠れていて少し分かりにくいのですが、これは是非実物で堪能して欲しいですね。言うまでもありませんが、気になる所はありません。完璧。

- 衣装 -
ドレスは透明の素材に塗装がしてあります。お腹や脚付近が透けて見えるのはそのためです。ドレス自体は厚みが最小限になっており、チャイナドレスの魅力を引き出しています。特に、背中から脚にかけてのシワの表現が素晴らしいです。

塗装・仕上げ


- 顔 -
「瓶児 Ping-Yi」と同じく完璧です。アイプリの解像度は高く、ズレはありません。薄いですが、チークもしっかりと塗ってあります。イラストをそのまま立体化しましたという感じです。顔は重要です。

- 髪 -
半光沢仕上げで、良く見ると薄っすらと濃淡が付いており、パールっぽい粒子がキラキラしています。基本的にスカイチューブの髪の仕上げは最高レベルです。全体に占める割合が多い髪の仕上げが残念だと魅力が失われますので、妥協なく仕上げてあるのは嬉しいです。

- 肌 -
白人と黄色人種の中間の色合いでしょうか。典型的なスカイチューブの肌色といった感じです。「瓶児 Ping-Yi」より健康的な色合いです。塗装は丁寧で、気になるような所はありません。濃淡の付け方も自然です。

- 衣装 -
「瓶児 Ping-Yi」と同じく、チャイナドレスにプリントされた花柄の解像度がすごいです。無駄にクオリティが高いです。肉眼で粗探しするのは困難です。
花柄だけでなく、ドレスは半光沢の仕上げで光が当たると綺麗です。お腹が透けて見えていて、とてもセクシーです。黒と金の組み合わせは反則です。

楽器の裏側の木目がですね、無駄にクオリティ高いのですよ。これ裏向きに飾らない限り見えない部分です。造形も細かい所まで丁寧に仕上げられています。もう一つ、台座も無駄にクオリティ高いです。こういう小物類に妥協しないのを見ると、メーカーの情熱が伝わってきます。

注意点


キャストオフ仕様なので、交換用のパーツが付属しています。恐らくチャイナドレスの黒色が他の部分に色移りしやすいと思います。分解組立の際はビニールで保護しましょう。
髪に細い部分があるので引っ掛けないようにしましょう。髪は樹脂ではなくPVC製ですが、油断すると折れると思います。
足首に付いているリボンが華奢なので、ここが一番気を付けないといけない部分です。知らない間に取れます。取れてもハメ込めば付くので問題ないですが、何度も脱着していると緩むと思います。

まとめ


「瓶児 Ping-Yi」に続いて、今回は「金蓮 Jin-Lian」をレビューしました。
この二つはSKYTUBE PREMIUMというブランドですが、特別価格が高いわけではなく、品質はスカイチューブと変わりません。フィギュアの中ではトップクラスのクオリティです。いつも言っていますが、スカイチューブのフィギュアって品質が安定しているので、レビューで何書いて良いか分からないんですよね。ここが良いあそこが良いと褒めてばかりじゃレビューにならないので粗探しはしているのですが、なかなか気になるような所が無いのです。サクラに思われそうなのでべた褒めしたくないし、どうしたものか。

とりあえず、欲しくて迷っているのなら多少プレ値でも買って損はしないと思います。この手の商品は余程人気でも無い限り再販は無いので、時期を逃すと入手困難になります。発売から数年経っている長期在庫の新品は、保管方法が悪いと箱の中で傷んでいる場合があります。ブリスターの跡が付いて凹んでいたり(大抵温めれば直る)、表面がベタついていたりするものもあります。開封して飾る目的なら状態の確認が出来る開封済み中古品がお勧めです。ベストなのは新品予約購入ですが、発売時期に興味なかったものが後から欲しくなることは良くありますからね。

話がズレましたが。もはやまとめでは無く雑談ですね。まだまだレビューするフィギュアは沢山あるので、これからもどんどんレビューしていきます。

以上、SKYTUBE PREMIUM「金蓮 Jin-Lian」レビューでした。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply